40代がダイエットを成功させる4つの方法

2018年2月18日

いつの時代もスタイルが良い人には憧れがあります。
特に思春期であれば他人と比較したがる傾向にあるので尚更スタイルが良い人への憧れが強くなるのではないでしょうか。

 

だからといって年を重ねると「細くなりたい」とか「痩せたい」などダイエットへ対する欲求が無くなるわけではありません。

 

年齢を重ねても「いつまでも綺麗でいたい」とか「昔の体型に戻りたい」というスタイルが良い人への憧れは一定数存在するのです。

 

ですが、現実としては年齢を重ねるごとにダイエットというのは成功するのが難しくなっていきます。

 

それは「ホルモンバランス」や「筋肉の衰え」など複数の原因が絡んでいるのでいること、それに人によってその原因は違っていることがあるので、一概に「○○をすれば必ず痩せる!」ということを断定することはどうしても難しくなってしまいます。

 

けれども「年齢を重ねる=ダイエット失敗」というわけではなく、周りを見ても分かる通り同じ40代で痩せている人もいれば、ダイエットに成功した人もたくさんいるのです。

 

でも、具体的にどういった方法を実践すればいいのか分からない!という人も多いので今回はその方法をいくつかご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

■40代がダイエットを成功させる4つの方法

 

ダイエットを実践しようと思ったところで、今では数え切れないほどのダイエット方法が存在していることからその方法に迷ってしまうでしょう。

 

ネットが普及したことで情報が身近な存在にはなりましたが、今度はその「情報量」の多さから、自分自身で精査する能力が求められる時代になったのです。

 

なぜなら、すべての情報に信憑性があるかと聞かれればそうではないからです。

 

つまり、「正しい情報が流れている一方で間違った情報も流れている」ということなので、正しい情報をキャッチするためにも精査する能力が必要というわけです。

 

では、具体的にどういったダイエット方法がいいでしょうか?

 

『関連記事:セルライトの原因と解決方法』

 

<40代がダイエット成功させる方法1:食べ物の制限>

ダイエットを成功させるためには、食生活を見直す必要があります。
人間の体は食べたもので作られるので、ダイエットで効果を出すためにも食生活を変える必要があるのです。

例えば、ジャンクフードやお菓子・ケーキといった脂肪分の多い食べ物や甘いものを食べすぎていませんか?

これらの食べ物は美味しくてついたくさん食べてしまいますが、カロリーが高いので摂取量が多くなると太る原因になります。ですので、普段の食生活で心当たりのある人は脂肪分の多い食べ物や甘いものはできるだけ避けるようにしてください。

ただ、その制限がストレスになってしまうと「ドカ食い」や「リバウンド」に繋がる恐れもあるのでいきなり止めるのではなく、少しずつ食べる量を減らすようにしてください。

 

<40代がダイエット成功させる方法2:野菜の摂取>

40代というのは社会的責任も増えてくる年代になり、管理職となる人も多い事から仕事が忙しくなります。そうなると、夜遅くまで仕事をしたり休日出勤が当たり前になることから食事もコンビニやファーストフードが多くなりがちです。

となると、どうしても「野菜」が不足してしまい、野菜不足になると「便秘」や「血液悪化」、「肥満」、「生活習慣病」になる可能性を高めてしまうことが考えられます。
これではダイエットどころではなく、健康を害するリスクさえあるので『美容目的』や『生活習慣病の防止』の為にも野菜を食べる意識をして下さい。

 

<野菜の種類>

キャベツ
レタス
トマト
もやし
きゅうり
せろり
ブロッコリー
アボカド
きのこ類
大根
玉ねぎ

 

これらを意識して摂取することで不足しがちなビタミン・ミネラル・食物繊維を補給することができ、ダイエット効果が期待されます。しかし、簡単に摂取できるからといってコンビニで販売されているような「野菜ジュース」を飲むのではなく、できるだけ生野菜かサプリメントで補うようにして下さい。

 

コンビニやスーパーで販売されている「野菜ジュース」は売れるように加工されている場合が多いです。それを考えるとどうしても「人工甘味料」「糖質量」が多かったりするので、健康やダイエットで摂取する場合の目的とはズレてしまいます。

 

あくまで「ジュース」という位置付けで飲む場合なら構いませんが、「野菜不足解消」という位置付けで飲むのであればそれは控えるべきです。それに、「ジュース」という位置付けで飲む人でも「ダイエット」ということを前提として考えたら「ジュース」よりも糖分が入ってない「水」や「お茶」を飲むことをオススメします。

 

「たかがジュース1本」と思うのではなく、その何気ない1本を控えることがダイエットでは重要になってくるのです。

 

<40代がダイエットを成功させる方法3:質の高い睡眠>

ダイエットと睡眠には関係性があります。
これは、「睡眠」と「ホルモン分泌」が分かりやすいですが、睡眠中に人は成長ホルモンを分泌しています。成長ホルモンは体のメンテナンスをしてくれる重要なホルモンとなり、分泌されることで疲労回復・脂肪燃焼・美肌効果・ストレス緩和…といった効果を得ることができます。

しかし、睡眠を取ると言っても、「質の良い睡眠」を取らなければなりません。

ですがこれは時間に依存する話しではないのです。
昔は睡眠のゴールデンタイムとも呼ばれていて「成長ホルモンは夜中の10時~2時に活発に分泌される」とされていましたが、最近の研究では成長ホルモンは”時間”ではなく”眠りの深さ”に依存していることが分かりました。

 

このことから、成長ホルモンの分泌量は「眠りについてから3時間」によく分泌されて、特に『最初の90分』は徐波睡眠(最も深い睡眠状態)となることから分泌量が1番多くなります。

 

つまり、睡眠の質というのは「最初の約3時間」がポイントとなるのです。

 

<睡眠効果を高める方法>

リラックス(アロマやストレッチ)

睡眠時間を一定に保つ

太陽の光を浴びる

適度な運動

部屋を真っ暗にする

快適な室温と湿度

自分好みの枕の高さ

マットレスの活用

ストレス発散

寝る前に携帯・パソコンを見ない

 

40代になると若い頃のように眠ることが難しくなるので、アロマテラピーを使うなどして、眠りの質を高めることが大切になります。他にも眠る1時間前には部屋を暗くして眠りやすくしたり、寝室のカーテンの色をブルーにするなど、目に優しい色で部屋を整えることもいいでしょう。

ただ、赤や黄色、オレンジといった暖色系の色で寝室を整えてしまうと興奮して目が冴えてしまうので注意が必要です。

このように睡眠の質を高めることで、健康そして痩せる環境に近づけることができるので、先に述べた方法を取り入れることをオススメします。

 

<40代がダイエットを成功させる方法4:運動を取り入れる>

ダイエットを成功させるためには運動が必要となります。
運動は効率良く体のエネルギーを消費して脂肪を分解してくれるので積極的に取り入れることが効果的となります。しかし、運動といっても何をしていいのか分からない人もいるでしょう。

 

「何をしていいのか分からない」という人はまずは、ジョギングやウォーキングなどの「有酸素運動」を取り入れることから始めて、慣れてきたら筋トレや短距離走といった「無酸素運動」を取り入れていきましょう。

 

しかし、40代では運動する習慣が無い人も多いので、まずは「続ける」ということと「無理をしない」ということを重要事項として運動に取り組んで下さい。

 

運動に限ったことではありませんが、続けることができなければ効果を得ることもできません。
ですので、まずは「効率」や「効果」を重視するのではなく「継続」という部分を大切にするのです。その次の段階として「効率」や「効果」を考えるべきなのです。

 

この部分を理解しなければ「40代でダイエットを成功することができない」といっても過言ではないでしょう。

 

そのくらい「続ける」ということは重要なのです。

 

 

■40代がダイエットを成功させるために

 

今回「40代のダイエット方法」として4の方法をご紹介しましたが、いずれも「続ける」ということを前提としてお話しております。

 

ただ、ホメオスタシスという人間に備わっている脳の性質からも分かる通り、何か新しいことにチャレンジする際はブレーキがかかってしまいます。

 

つまり「現状を維持しよう」という働きから、不安になったり、迷ったり、精神的な負荷がかかったり、と変化することに対して抵抗するのです。

 

ですので、いきなり次の日からすべてを変える、ということは難しいのでまずは自分の出来る範囲、そして無理のない範囲で取り組むようにして下さい。

 

その中で「続ける」ということを忘れないでダイエットに取り組むようにしてください。

 

「正しいベクトル」そして「努力」があれば40代でもダイエットに成功することはできるのです。

 

『関連記事:40代のダイエットサプリはどれが人気?おすすめは?』