女子を悩ませる「醜いセルライト」その適切な除去方法

年齢を重ねると共に気になる「セルライト」

 

一度ついてしまうと中々取れない厄介なのが「セルライト」

 

当然セルライトが付かないように予防することが一番大切ですが、既についてしまったセルライトはどのように除去すれば良いのでしょうか?

 

今回は皆さんを悩ませるセルライトについて、どのようなもので、どうしたら除去できるのか、そんなセルライトの秘密に迫りたいと思います(^^)

 

ここでしっかりと知識を身に着けて脂肪のつきにくい身体を手に入れましょう(●^o^●)♪

 

スポンサーリンク

■そもそもセルライトとは?

 

そもそも皆さんセルライトとはどういったものかご存知でしょうか?

 

「セルライト」と聞いたらなんとなく太もも付近についている落ちにくいイメージを持ち、実際に見た目も悪く、凸凹していていち早く取り除きたいと思う人も多いと思います。

 

しかし、そんな「セルライト」の除去方法について多くの人は知識量が乏しいのです…。

 

これではいくらダイエットを頑張ったとして痩せる事ができたとしても、セルライトは落ちずにダイエットのモチベーションも下がってしまうでしょう。

 

そんな悪循環を打破する為にもセルライトの知識は身につけなければいけないのです!

 

では早速セルライトについて説明していきます(^^)

 

実はこのセルライトと言うのは、皮下脂肪が溜まっていくにつれて細胞が関係して起こる現象であり、健康的な人でも“セルライトはある”と言われています。

 

太ももやお尻周りを始めとして、お腹や腕など様々なところにできます。

 

皮下脂肪が多いことで目立つようになるというのがポイントのため、女性ホルモンが多い女性の方が男性よりも比較的皮下脂肪が多くセルライトにも悩まされやすい傾向にあるのです。

 

大枠でとらえると「セルライト」と言うのは皮下脂肪の一種ですので日常の様々な原因によって引き起こされます。

 

<セルライトの原因>

それでは、実際にどのようなことを原因としてセルライトが目立つようになってしまうのか考えていきましょう。

 

【セルライトの原因①:老化は一番目立つ原因】

人間誰でも老化が起きてしまうのは皆同じです。この老化によってセルライトがより一層目立つようになってしまうのです。セルライト自体の問題と言うよりも、皮膚の細胞や筋肉など様々な要因が重なってセルライトが‘目立つ’ようになってしまうのです。

 

【セルライトの原因②:食生活】

セルライトは皮下脂肪の一種として考えられることから、当然ながら食生活は大きくかかわってきます。食生活を見直すだけでも随分と見た目が変わるとも言われており、通常のダイエットがセルライトへの効果が期待できるとの見解もあります。予防の面でも食生活と言うのは非常に大切になってくるのかもしれません。

 

【セルライトの原因③:遺伝】

こちらの理由を聞くとショックに思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、遺伝という可能性も考えられます。しかし、遺伝であるというはっきりとした根拠はないため現時点では“推測”とされています。ただ、脂肪のつき方などは遺伝によって大きく関係性があるとも言われているため、セルライトも遺伝が関係しているのかもしれません。

 

このようにセルライトの原因として考えられるものは多岐にわたり、その上でどれが本当の原因になっているかははっきりとは分からいものです。

 

しかし、どのような原因があるにしても一番大きくかかわってくるのが「食生活」です。

 

つまり、食生活を見直して、さらにセルライトを目立たなくする方法を試みると良いのです。

 

この前提を理解した上で次に「セルライトの除去方法」を見ていきたいと思います(*^^*)

 

■セルライトの除去?方法

 

それでは、みなさんが最も気になるテーマについてご紹介していきます。

 

ただ、見出しの除去の後に“?”マークを置いているのにお気づきでしょうか?|ω・)

 

これは文字化けではなくセルライトの“除去”という言葉をつかえないかもしれない為です。

 

みなさん「セルライトを除去する方法」などで調べられる方も多いかと思いますが、セルライトと言うのは完全に「除去」することは困難と言えます。これは冒頭でも紹介しましたが、基本的には健康的な人でもセルライトと言うものは持っています。

 

つまり、皆さんの求めている情報はセルライトを“除去”する方法では無くて“目立たなくする”方法なのです。

 

そこで、今回皆さんにセルライトを目立たなくする方法についてご紹介していきます。

 

セルライトのポイントは「皮下脂肪」の一種であるということです。

 

つまり、セルライトを目立たなくするためには“皮下脂肪を減らす”と言うのがポイントになります。そして皮下脂肪を減らすのに効果的なダイエット法は「食事制限」です。

 

食事制限は皮下脂肪を落とすためのものとして非常に効果的なダイエット法になるのです(^^)

 

『関連記事:頑固なセルライトを撃退する”ある”アイテム!』

 

■食事制限+運動でセルライトを目立たなくする!

 

では、食事制限といってもどのように調整すれば良いのでしょうか?

 

今回は皮下脂肪に効果的な食事管理として二つご紹介します。

 

<食事管理方法①:糖質制限>

糖質制限ダイエットについては大変有名になり皆さんご存知かと思いますが、この糖質制限ダイエットは皮下脂肪・内臓脂肪の燃焼に非常に効果的なのです。特に「糖質制限+運動」というコンビネーションが最も効果的で、これらを同時に行うことではっきりとした効果が期待できます。糖質制限ダイエットのポイントとしては、“糖質”の摂取量を制限するというものです。

 

控えたほうが良いもの

  • ごはんなどの炭水化物
  • 砂糖
  • イモ類

 

食べても良いもの

  • 野菜(糖質の高いものを除く)
  • キノコ
  • チーズ

など

 

糖質制限ダイエットが人気の理由は、“糖質を制限できれば何を食べても良い”と言う点です。

 

例えば、ご飯は控えたほうが良いのですがチーズやマヨネーズなどはある程度使っても大丈夫です。焼肉やてんぷらも普通に食べることができます。

 

ただ、糖質を制限するというのは最初、体に大きな負担がかかりますので下記の量を目安にトライしてみてください。

 

  • ストイックに頑張りたい方=糖質1日50グラム以下
  • ある程度は食べたい方=糖質1日130グラム以下

 

これらは一つの目安であり、体の状態などによってはおすすめできないこともあります!

 

ですので、気になる点が少しでもある場合は医師への相談のもと自身の健康管理にも気を付けましょう。

 

【プチ断食】

糖質制限に挑戦した方の中でどうしても“集中力が続かない”や“イライラしてしまう”などの副作用が出る方がいらっしゃいます。このような方は単純に糖質制限ダイエットが体に合っていないだけの可能性があります。

 

ですので、糖質制限が体に合わない方には“プチ断食”と言う方法をおすすめします。

 

プチ断食といっても様々な方法があるのですが、今回ご紹介したいのは“夕食を抜く”というプチ断食です。

 

ポイントは「昼ご飯の時間をずらして夜ご飯を抜く」という点です。

 

夜ご飯は健康のためにはもちろん大切ですが、遅い時間に食べて夜活動しない場合はほとんど脂肪として蓄えられてしまいます。活動量の少ない夜のごはんを抜くことで糖質制限ダイエットと同じような効果が期待できるのです。

 

とは言っても、どうしても夜お腹がすくという方もいらっしゃると思います。その時は温かいスープを飲むようにしましょう(^^)

 

できれば野菜中心で具が多めだとよりおすすめです。温かいスープは新陳代謝を向上させるだけでなく、適度に空腹を満たしてくれるのでダイエット中の強い味方になります。

 

こちらも一食抜くことになりますので体にある程度の負荷が掛かります。摂食障害の可能性があるなど体に不安がある場合は医師へ相談の上ご検討ください♪

 

今回ご紹介した二つの食事管理法は皮下脂肪ダイエットには欠かせない方法になります!ですが、自分の体に会わなければ逆効果になるので、あなたに適した方法を選んで、くれぐれも無理はしないようにしてください。

 

また、皮下脂肪へより一層効果的にアプローチするためには上記食事管理と合わせて適度な“ストレッチ”や“運動”を取り入れることがおすすめですよ♪

 

<皮下脂肪にアプローチ:運動・ストレッチ編>

では実際に運動・ストレッチ編と言うことで、先ほどの食事管理と合わせて日常的に行うと効果的な運動などをご紹介していきます。運動と言ってもスポーツのような激しいものではなく、簡単に行える一般的なものをご紹介いたします。

 

【運動系:ウォーキング】

日常生活の中で最も取り入れやすいのが「ウォーキング」です。つまり、歩く量を増やすということです。普段の生活の中で歩く場面は多くあるともいますが、一日1万歩を目標に日常から歩くようにしましょう。歩くときには足の筋肉をしっかりと使うだけでなく、体全体に振動を与えるので思っている以上にエネルギーを使っているのです。

 

【運動編:階段】

普段階段とエスカレーターがあったらエスカレーターを上っていませんか?階段を上り下りする際にはセルライトの気になるポイントである“太もも”や“おしり”に非常に効果があるのです。階段があれば積極的に階段を選ぶことも一つの方法ですが、日常的に階段昇降運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。夜の公園にある階段など人が比較的少ない階段で上り下りを繰り返してみましょう。慣れないうちは大変と感じるかもしれませんが、効果は期待できますよ。

 

【運動編:筋トレ】

筋肉をつけることによってセルライトを目立たなくすることができるので、筋トレもおすすめです。筋トレと言っても家で出来る自重トレーニング(自身の体重で負荷をかけるトレーニングのこと)で大丈夫です。特に太ももやおしりが気になる場合は「スクワット」がおすすめ、二の腕には「プッシュアップ(腕立て伏せ)」が効果的ですよ。

 

【ストレッチ編:ヨガ】

初心者から上級者まで効果が期待できるストレッチとして「ヨガ」をおすすめいたします。最近では市販の本やネットの動画サイトなど様々なところで情報が流れていますし、初心者用などやりやすいストレッチもあります。家庭で手軽にできるので、忙しい方にもおすすめです。

 

これらご紹介した運動・ストレッチは非常に簡単で日常生活の中に取り入れやすいものばかりです。食事の管理と同時に行うことでしっかりと効果が期待できますので、体を動かすことも欠かさないようにしましょう。

 

■女子を悩ませる「醜いセルライト」その適切な除去方法まとめ

 

セルライトは体から完全に除去できるものではありません!

 

ですので、先ずはそのことを知ったうえで、セルライトが目立たないようにする努力に努めていきましょう。

 

慣れてきたら筋トレなどを増やして体脂肪率を落とすことで、よりスマートな身体になることができますし、全体的に太りにくい体を作ることができますよ?(^^)

 

ただし、くれぐれも自分の体についてしっかりと健康管理をしたうえで行うことだけは忘れないようにしましょう。

 

あなたの健康が第一優先ですからね(*^^*)♪

 

『関連記事:セルライト除去に最適な人気クリーム厳選!』