【時間が無い人必見!】自宅で簡単に出来るダイエット方法

総務省統計局が平成28年に発表した「スポーツに関する意識調査」では1年間に67%の人が運動をしている、という統計結果が出ています。(https://www.e-stat.go.jp/

 

運動としての散歩・軽い体操をする人の割合も多く、このことからも現代において健康志向はかなり高まっている、ということが読み取ることができるかと思います。

 

そして、多忙な毎日を過ごしている日本人にとって自宅で出来る簡単なダイエットは大きな魅力だと言えるでしょう。

 

そこで今回は『時間が無い人必見!自宅で簡単に出来るダイエット方法』をまとめて見ました♪

 

現代の生活に浸透しているダイエットをより効率的に行う具体的な方法をご紹介したいと思います。

 

ダイエットのモチベーションを向上し、ダイエット効果の実感しやすいトレーニングを習慣にして成功を導きましょう(^^)

 

スポンサーリンク

■ダイエットの前に知るべき体の構造とトレーニング方法

 

テレビやネットショップで紹介される健康器具を買っては部屋の隅でほこりを被らせる、という人も少なくはないでしょう。

 

そもそも、体に装着したり手に持ったりする、という動作からして億劫に感じてしまい長く続かない、という人も多いのではないでしょうか?

 

このように多くの方がダイエットを続けることが出来ない環境に身を置いているから必然的にダイエットに成功することが出来ないのです。

 

でも安心してください(●^^●)

 

この記事を読み終わるころにはモチベーションが高くなって、すぐに自宅で出来る簡単なダイエットを取り組んでいるはずですから(^^)♪

 

それでは具体的なダイエット方法の前に、まずは体の仕組みを理解することで、ダイエットを長く続けるためのモチベーション向上を図りたいと思うので、こちらを読み進めてください☆彡

 

<「体重が減る」と「脂肪が減る」では意味が違う>

「一時的に体重が減った、でもしばらくすると体重が元に戻ってしまう」という場合、多くの場合は生活習慣に問題があります。

 

たとえば、最近の女子高生や女子大生に注目してみると「サルコペニア」と言い、筋肉があまりに少なすぎる傾向にあるのです。

 

「スラっとした体形になりたい」

「ムキムキになりたくない」

「モデル体型になりたい」

 

という痩せ願望から筋肉を付けないでいると、減った筋肉の分だけ体重は落ちますが、脂肪は増え続けるばかりです。

 

しかし、ダイエットを成功させるためには筋肉を付ける必要があることを忘れてはいけません。

 

<腕立て伏せを100回できてもムキムキにはなれない>

とは言え、数を熟せば筋肉が付く、というわけでもありません。

 

たとえば、自重トレーニングのような器具を使用しない軽い負担で行うトレーニングと、ウェイトトレーニングのような器具を使用した重い負担で行うトレーニングでは効果がまるっきり違います。

 

たとえば、「ムキムキになりたい」と思うのであればウェイトトレーニングによって1~2回ほど持ち上げるだけで限界を迎えるようなハードなトレーニングをした方が良いでしょう。

 

反対に、「必要最低限だけの筋肉量を付けたい」と思うのであれば自重トレーニングによって10~20回ほど反復するようなトレーニングをするべきでしょう。

 

しかし、同じ反復運動を繰り返すことほど飽きが生じます。

 

そんな人には少ない回数で十分な効果が期待できる「スロートレーニング」が最適です。

 

 

■効果を実感しやすいオススメの部位とトレーニング方法

 

ダイエットで効果を実感できない人の多くが続けられないからダイエットが失敗に終わっています。

 

それもそのはず、多くの人はダイエット当初はモチベーションが高く、限界ギリギリのトレーニングをしますが、それ自体が習慣化されていないので続けることが出来ないのです。

 

ですので、まずは道具を使わず、自宅で気軽に取り組めるダイエットから始めてダイエットを習慣化させることを意識していきましょう。

 

<自宅で簡単に出来るダイエット方法①:ニートゥエルボー>

このニートゥエルボーは体を捻ってお腹周りをスッキリするダイエット方法になります。

 

一回の動作にかける時間は3~5秒ほどで太極拳のようなスローな動きを意識してみてください。

 

特に、立った姿勢で始めるニートゥエルボーとスクワットは場所を選ばず少しの時間で取り組むことができますので、非常にオススメとなります。

 

 

直立姿勢から息を吐きながら右ひじと左ひざを付けるように体を捻って膝を高く上げます。

 

息を吸いながら元の姿勢に戻り、手と足を替えて交互に繰り返します。

 

これを左右で合計 30回 × 3セットで交互にしてみましょう。

 

<自宅で簡単に出来るダイエット方法②:ニートゥチェスト>

このニートゥチェストはお腹と腰に効果があるダイエット方法になります。

 

 

床に座るように両手を体の後ろにつき、上半身を倒し、息を吐きながら両ひざを胸につくように引き付けます。

 

そして息を吸いながら足を伸ばして元の姿勢に戻していくやり方です。

 

これを 10回 × 3セット で行いましょう。

 

<自宅で簡単に出来るダイエット方法③:スクワット>

これはお尻から太ももに効果があるダイエット方法になります。

 

ニートゥエルボーと同様にして場所を選ばず少しの時間で取り組むことができますので、非常にオススメとなります。

 

 

手を前に出し、息を吸いながらゆっくりと膝を曲げて腰を落とします。

 

腰を落としきった姿勢から息を吐きながら膝を伸ばし、元の姿勢に戻ります。

 

これを10回 × 3セットでして行いましょう。

 

<自宅で簡単に出来るダイエット方法④:アームレッグクロスレイズ>

このアームレッグクロスレイズは体幹の筋肉を使って基礎代謝を上げるダイエット方法になります。

 

 

四つん這いの姿勢で息を吐きながら左手と右足を伸ばし持ち上げます。

 

限界まで手と足を上げたら息を吸いながら元の姿勢に戻り、手と足を替えて交互に繰り返してください。

 

これを左右で合計10回 × 3セットで交互に行いましょう。

 

『関連記事:驚異のリピート率!誰もが認める究極のダイエットサプリメント』

 

■ダイエット効果をより実感するための意識改革

 

より効率良く効果を実感するためにはトレーニング中の意識とトレーニング後の行動が重要になります。

 

効果を実感できれば続けることが楽しくなり、ダイエットのモチベーションにも繋がるのでまさに一石二鳥と言えるでしょう。

 

ですので、ダイエット効果を高める為にも意識して下さいね♪

 

<ダイエット効果を高める方法①:鏡の有用性>

「二人一組」は最も効果が高いことで知られています。

 

なぜなら、ダイエットを手助けしてくれる人がいるとダイエットのモチベーションが維持されやすくなるからです。

 

それに、自分では気づきにくい変化に気づける、厳密なダイエットマネジメントが進められるなど、客観的な評価を得ることで正しいダイエットで成功率を上げることが出来るのです。

 

でもここで多くの人が疑問に思うでしょう。

 

相手がいない…

相手と時間が合わない…

相手がいないとできない…

 

しかし、安心してください!

 

その疑問を払拭することが出来るのが「鏡」になるのです。

 

全身が映る鏡を設置することで相手がいるのと同じ効果を得ることが出来るのですね(^^)

 

鏡を使用するメリットはそれだけでなく、心理学では「自己認識力」と呼ばれ、ダイエットをして理想の自分になろうとする意識が鏡を見ることで生まれるのです。

 

トレーニングジムで大きな鏡が置かれている理由も実はここにあります。

 

ですので、鏡を使用してダイエット効果を高める環境作りを心掛けてください♪

 

<ダイエット効果を高める方法②:脂肪燃焼されやすい時間>

トレーニング直後2時間の行動が脂肪を燃やす鍵になります。

 

「今日は運動をしたから義務を果たした」

「今日は頑張って疲れたから」

「トレーニングでやりきった…」

 

そんなことを言ってその後ダラダラ過ごすことほど勿体ないことはありません。

 

なぜなら、先に述べた通り「トレーニング直後2時間の行動」が脂肪を燃やす鍵になるから。

 

ですので、せっかくのトレーニングをしてもその後だらだらとしていては効果が半減してしまいます。

 

トレーニング後は家事をしたり、ジョギングをしたり、積極的に体を動かすことで疲れにくい体をつくり、脂肪燃焼がしやすい体づくりを心掛けていきましょう!

 

■自宅で簡単に出来るダイエット方法まとめ

 

ダイエットを手っ取り早く成功するならトレーニングジムでプロに相談した方がいいでしょう。

 

プロと「二人一組」で指導を受けることができれば確実に痩せることができますが、そうなると時間的拘束がある人だと難しくなります。

 

しかし、自宅で簡単なダイエットに取り組むのであれば、鍛えるべき効果的な部位を鍛えることで痩せやすい体を目指すことが出来るのです。

 

それぞれメリット・デメリット存在しますが、あなたが何を目的とするのかによってもダイエット方法が変わってくるので、先ずは自分自身の生活状況からどのアプローチ方法がいいのか模索して見て下さい♪

 

『関連記事:【最安値】栄養価が高い究極のダイエットサプリは○○』