セルライトを除去するクリームはどれが人気なの?おすすめは?

セルライトを除去しようと思ったら、「エステやサロンに通って除去する方法」と「クリームや機器を使用して自宅で除去する方法」の2つの種類が考えられます。

 

やはり即効性や効果性を期待するのであればエステやサロンに通うことをオススメしますが、「通う」となると経済的にも時間的にも負担が大きくなります。

 

そこで、多く人は自宅でできる方法を選択することになりますが、そんな人にとって強い味方となるのが『セルライト除去クリーム』の存在です。

 

ただ、一口にセルライト除去クリームといっても高いものから安いものまであり、成分や効果を比較したらキリがありません。

 

仮にクリームの購入を決意したところで、その種類の多さから迷いが生じて、買うことを躊躇してしまっては次のステップへ進むこともできません。

 

それでは本来の目的である「セルライトの除去」をいつまで経ってもできないので、今回は価格や成分、選び方についてをまとめ、おすすめのセルライト除去クリームをご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

■セルライト除去クリームとは?

 

セルライト除去クリームを購入しようとしたときに、多くの人は「マッサージクリームとどう違うの?」という疑問を抱きます。

 

確かに、クリームと言われればマッサージクリームもセルライト除去クリームも変わらない気がしますが、それは間違った認識です。

 

ネットやドラッグストアでマッサージクリームを手にすることは簡単であり、多くの人が持っている「それ」とセルライト除去クリームが大きく違う点は『成分』にあります。

 

これは製品を使用する目的から考えてもらえれば分かりやすいのかもしれませんが、マッサージクリームを使用する目的は「摩擦による肌への負担を和らげる」という部分であり、セルライト除去クリームを使用する目的は「むくみの解消や脂肪燃焼の促進」という部分になるので、その目的や役割が違っているので、成分も当然違ってくるわけです。

 

そのため「セルライト除去」にフォーカスしたとき、マッサージクリームよりもセルライト除去クリームの方が効果的な成分を含んでいるので、結果が出るのも早くなるのです。

 

 

■セルライト除去クリームの成分

 

セルライト除去クリームの成分を聞いてもイメージが湧かないかもしれませんが、購入することを考えたときに成分を把握しているとしていないのでは大きな違いが出てきます。

 

せっかく買うのであれば高い効果が期待できるクリームを購入した方がいいし、その成分を含んだ商品を買う方が効率的です。

 

ただ、すべての成分を理解する必要もないので、人気の高い商品に含まれているセイルライト除去に代表的な成分を見ていきましょう。

 

<ユーグレナ>

ユーグレナには過剰な脂肪を体外へと排出する働きがあります。

マッサージによる効果でセルライトは柔らかくなりますが、時間の経過とともに元へ戻ってしまいます。そこで本成分が脂肪分を体外へと排出する働きをすることで、痩せる効果を期待することができるのです。

 

<バニリルブチル>

バニリルブチルには血流を良くして脂肪燃焼を促進する働きがあります。

最近ではエステやサロンでも注目されており、むくみの解消にも効果が期待できる成分となります。

 

<カフェイン>

カフェインには血行促進や脂肪分解をする働きがあります。

よくコーヒーの成分として馴染みのある言葉ですが、コーヒーを飲む場合のカフェインは酵素の働きや栄養分の吸収を阻害するので効果的ではありませんが、外部から使用する分には効果を発揮することが以下の研究結果からも分かっております。

(英文:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26082579

 

<フィトソニック>

フィトソニックには脂肪分解や脂肪燃焼を促進する働きがあります。

フランスで特許取得された成分であり、脂肪細胞を減らすことで注目が高まっている成分になります。

 

 

■セルライト除去クリームのオススメ

 

セルライトを自宅で除去したいと考えてる人にとって「セルライト除去クリーム」は必須アイテムとなりますが、今では数多くのクリームが存在しているので、どれを購入すればいいのか迷ってしまうかもしれません。

 

そこで今回は、価格や成分を総合的に判断した上で、おすすめのセルライト除去クリームをご紹介したいと思います。

 

<バンビウォーター>

バンビウォーターは楽天ランキング6部門で1位を獲得している実績があり、モデル愛用品としてテレビや雑誌に100回以上掲載されている実績もあります。

 

【特徴】

 

ここまで高い人気を誇る理由は成分にあります。

 

・美容成分90%のスリミングジェル

・厳選された7種類の天然ボタニカルハーブエキス配合

・オーガニック認証のスリミング成分配合

・むくみ、セルライト強力ケア

 

他にも成分を比較すればキリがありませんが、大きなポイントとしては「冷え」と「むくみ」にアプローチすることでセルライトを改善しようとする役割があります。

 

そのため、血行促進に効果的とされる「トウガラシ」や「バニリルブチル」という成分と脂肪燃焼に効果的とされる「シルシン」、「アフィネス」、「コアアクセル」、「ボディフィット」などが配合されているので超温感効果があり、冷え対策にも効果を発揮するのです。

 

実際にエステやサロンで取り扱われている実績もあるのでオススメとなります。



<するりら小町>

するりら小町は「オールインワン美脚エステ」になるので、これ一本あれば安心といえるでしょう。オイルでもジェルでもない新感覚の塗り込む「オイルジェル」であり、楽天ランキングでも1位を獲得した実績もあります。

 

【特徴】

 

・厳選した5種類のオーガニックオイルを配合

・マッサージ効果やリラックス効果を高める成分配合

・リラクゼーション効果を高めるアロマの香り

・保湿ジェルを配合することで濃厚な超保湿を実現

 

オイルだと洗い流す手間がかかり、ジェルでは物足りない…という声から生まれた新感覚の「オイルジェル」になります。血流不良や筋肉硬直からくる「むくみ」や「膨らみ」にアプローチする役割があります。

 

それに5種類のオーガニックオイルが肌の角質層まで浸透して、肌の負担となる摩擦を軽減させるマッサージ効果を実現しております。

 

敏感肌にも対応するために「無添加」、「無香料」、「着色料」、「合成油」、「パラベン」を含まないフリーを実現した無添加オイルジェルになります。

 

洗い流し不要の商品となるので、忙しい人やめんどくさがりな人にはオススメとなります。



<ルナパルテ>

ルナパルテは2017年に「モンドセレクション賞」を受賞した確かな実績があります。モンドセレクションとは、世界中から優れた商品を発掘する世界的に権威のある賞ですが、その他にも「スキンケア大学」や「人気雑誌」に掲載された実績もあるのです。

 

【特徴】

 

・発汗作用や血液促進を高めるカプサイシン配合

・高濃度ニンジンエキスをたっぷり配合

・カフェインで老廃物対策

・バニリルブチルによる温感効果

 

ルナパルテは「むくみ」と「リンパの流れ」にアプローチすることで美脚を実現させる目的があります。美脚としての印象を決める「太もも」に注目し、『1日5分のマッサージ』をコンセプトとしている太もも用マッサージジェルがルナパルテであり、商品購入者には高級エステで用いられている太ももマッサージ法をマニュアル同封しております。

 

無添加、低刺激へのこだわりも強く、添加物を一切配合していないので、太ももケアに取り組みたい人にオススメとなります。


 

<セレスティーク>

セレスティークはフランス発のスリミングペプチドを配合しているスリミングジェルになります。シトラスの香りが漂うのでリラクゼーション効果もあり、「使い続ける」ということを考えると自分の好きな匂いが大切であることが分かります。

 

【特徴】

 

・フランス発の2大スリミング成分配合

・クセが少ないシトラス系の香り

・温感効果が無いので敏感肌の方でも気にならない

・9つのスリミング成分が脂肪燃焼に効果を与える

 

フランス発の「スベルティン」、「リモデュリン」という2大スリミング成分が脂肪燃焼に効果的とされていますが、その持続時間が「36時間」という長時間になるので、一日に何度も塗らなくても大丈夫です。

 

それに、温感効果がないので「塗った部分が厚くなるのが苦手…」という人にもオススメとなります。

 

 

<レッグ&スタイル>

レッグ&スタイルは「洋なし型、下半身太り専用マッサージジェル」になります。人気雑誌にも多数取り上げられており、全国30店舗以上のエステプレミアムコースでも採用されている実績もあります。

 

【特徴】

 

・高濃度フィトソニック配合

・美容液に配合されている成分も配合

・ヒバマタエキスがむくみを撃退

・脂肪分解酵素であるリパーゼを活性化

 

レッグ&スタイルは「洋なし体型」、いわゆる下半身が太い人にアプローチした商品となっております。20種類以上もの厳選された成分により「むくみ」や「たるみ」を解消して美尻、美脚を目的としているので、洋なし体型に悩んでいる人にオススメとなります。

 

「MADE in JAPAN」による高品質になるので安心といえるでしょう。


 

■セルライト除去クリームの選び方

今回はおすすめのセルライト除去クリームをご紹介しましたが、人によって価値観は違ってくるので、この中でもピンとくる商品もあればそうでない商品もあるでしょう。

 

ただ、その中でも意識していただきたのが「価格」、「使いやすさ」、「継続性」となります。

 

順に説明していきますが、「価格」はその名の通り、費用面についてになります。

 

セルライト除去クリームに限らず、高い商品が必ずしもいいというわけではありませんが、少なからずそれなりに良い成分が入っている商品は高い傾向にあります。

 

ただ、セルライト除去クリームの中でも安くて良い商品もあれば、高くて良くない商品もあるので、経済的に余裕がない人は初めから高い商品を買うのではなく、まずは安い商品を購入して効果がなければ段階的に高いものに切り替えていけばいいかと思います。

 

これは「使いやすさ」にも繋がってくる話ですが、セルライト除去クリームはそれぞれ粘土にも違いがあるので、使っていく中で自分の肌や体に合うものを継続して使用していくことをおすすめします。

 

最後に「継続性」になりますが、セルライトになるまで放置してしまうと落とすのに長時間を要してしまいます。

 

それこそエステやサロンなどセルライト除去の専門に任せた方が即効性は高いのですが、その分費用が高いので、自宅でのセルライト除去を選択しているかと思います。

 

ですので、先にも述べた通り「セルライトを除去するまでは時間が掛かる」という前提のもとクリームを活用しながらセルライト除去に努めてください。

 

クリームを購入しただけではセルライトを除去することができず、それに使い続けることで初めて効果を実感するようになります。

 

セルライト除去クリームを購入して自宅でセルライトの除去を考えている人は「価格」、「使いやすさ」、「継続性」を考慮したうえで購入するようにして下さい。