40代のダイエットを成功させる鍵は基礎代謝

40代になると若い頃に比べてダイエットの効果は出にくくなります。

 

その理由としては、40代から始まる「体の変化」にあり、多くの人はその変化をキャッチすることができないでいます。

 

しかし、その変化をキャッチすることができなければ当然、努力のベクトルを間違えてしまう可能性があり、そうなると努力に対しての効果を感じることができなくなってしまうことになるのです。

 

そこで、あなたはこのような経験がありませんか?

 

「若い頃に成功したダイエット方法を為しても痩せない・・・」

「40代になってから何をしても痩せない」

「食べる量を減らしたのに痩せない」

 

このように感じるのは前述した通り、年齢を重ねるにつれて変化する「体」についての理解不足であるがゆえに、努力のベクトルが間違っている証拠になります。

 

40代からダイエットを始める場合はこうした意識的部分がダイエットの成功と失敗を大きく分けることに繋がり、「体の変化」を理解していなければダイエットに成功することが難しくなってしまうのです。

 

ですので、ダイエットを始める際にはダイエット方法やダイエット商品を重要視するのではなく、まずは「自分の体」についての理解を深めるようにしてください。

 

では、具体的にどういった部分が変化していくのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

■40代は基礎代謝が低下するので痩せにくい?

 

40代になると著しく変化するのが「基礎代謝」です。若い時と比べて年々低下していくので、たとえ同じ運動や食事量だとしても40代になると太ってしまいます。

 

<基礎代謝とは?>

基礎代謝とは、睡眠時でも消費されるカロリーのことであり、生きているだけで勝手に消費されるカロリーのことをいいます。人が1日に消費する全エネルギーのうち、7割近くがこの基礎代謝に占められているのです。

 

しかし、この基礎代謝は年齢を重ねるごとに低下してしまいます。

 

女性の場合、20代では平均で1日1,200キロカロリーほど消費されていたものが、40代では1,150キロカロリー、60代では1,100キロカロリー、70代では1,030キロカロリーにまで落ちてしまうのです。

 

基礎代謝量は次の式で求められますので、この機会に自分の基礎代謝量を把握することをオススメします。

 

66.5+ 9.6×体重(kg)+1.7×身長[cm]-7.0×年齢(女性の場合)

 

痩せる為には「摂取カロリー<消費カロリー」という図式を成立させなければいけないので、仮にここで算出された数値よりも上回るカロリーを食事から摂取したならば、特別な運動でもしない限り、上回った分のカロリーは脂肪となって体に蓄積してしまうのです。

 

<基礎代謝はどうして減るの?>

では、基礎代謝はどうして減ってしまうのでしょうか?

その理由は以下の通りになります。

 

【筋肉量の減少】

人は年齢を重ねるごとに筋肉量が減少していきます。

女性の場合、20代では平均で全身の39%だった筋肉量が、30代では37%、40代では33%、50代では30%まで減ってしまいます。

基礎代謝の4割近くは筋肉で消費されていますので、その筋肉の量が減れば基礎代謝も連動して低下してしまうのです。

 

【ホルモン量の減少】

女性ホルモンの分泌量も加齢にともない減少していきます。

中でも食欲を抑制したり脂肪燃焼を促進したりする「エストロゲン」という女性ホルモン(別名:美人ホルモン)が40代から急激に減少しはじめます。

このようにホルモンバランスが崩れてしまうと、満腹感をつかさどる「レプチン」(別名:ダイエットホルモン)が減少し、食欲を増進させる「グレリン」(別名:空腹ホルモン)が増えるなどして、内臓脂肪をためこむ太りやすい体へと傾いてしまいます。

 

【酵素量の減少】

体内に存在する各種酵素も加齢にともない減少していきます。

胃液や唾液に含まれる「消化酵素」には中性脂肪を分解する働きがあり、主に肝臓に存在する「代謝酵素」には新陳代謝を促し基礎代謝を支える役割があります。これらの酵素が減っていけば、自然と基礎代謝も低下することに繋がってしまいます。

 

<基礎代謝が低下するとどうなるの?>

前述した通り、「基礎代謝が低下する」ということは、「寝ていても消費してくれるエネルギーが減ってしまう」ということです。

 

若い頃と比べて40代では基礎代謝も低下するので、若い頃と同じ食事、同じ生活習慣を続けていれば、基礎代謝が減った分だけ太ることになるのです。「20代の食生活を40代でも続けていたら体重が5、6kg増加した」という報告もあるほど、40代にとってのダイエットは「基礎代謝」が無視できない存在となっているのです。

 

こうした理由により、40代のダイエットでは、多少食事を減らしたり運動量を増やしたりしたところで、「ダイエットの効果が出ない…」と感じる人が多いのです。

 

『関連記事:短期間でダイエットに成功する方法』

 

 

■基礎代謝を高める方法

 

基礎代謝が著しく低下する40代でも、基礎代謝を高めることはできます。

その具体的なアプローチ方法としては、次の2つ効率的となります。

 

<基礎代謝を高める食生活>

基礎代謝を高めるにはバランスの良い食事が必要となります。
特にたんぱく質、ミネラル、ビタミンは代謝のアップに必須となります。
それに、野菜を積極的に食べるように心掛けて下さい。

 

なぜなら、野菜は食物繊維が豊富に含まれるからです。

 

食物繊維は脂肪を吸着して便として排出してくれるありがたい存在です。
さらに野菜にはダイエットに役立つビタミン・ミネラルが豊富な上、総じてカロリーも低く、満腹感が得られて食べすぎを防ぐことができるのです。

 

それと同じ理由で海藻類もオススメになります。
特に海藻類に含まれるヨウ素は、糖質や脂質の代謝を促し、基礎代謝を上げるのに有効となるのです。

 

それらに加えて、体を温める食材も取り入れるようにしてください。
これは、体が冷えれば臓器の働きが悪くなり、基礎代謝の低下を招いてしまうからです。

ショウガ、にんにく、トウガラシなどは冷えを防ぐ食材として有名であり、これらはアンチエイジングにも効果が期待されるのでオススメとなります。
血流が促進されてお肌の代謝も上げてくれるので一石二鳥となるでしょう。

 

<基礎代謝を高める運動>

先にも述べたとおり、基礎代謝が低下する原因のひとつに筋肉量の減少があります。
ですので、年齢とともに減り続ける筋肉を運動することでアップ、もしくは現状維持することで、必然的に基礎代謝を上げることができるのです。

ですが、ここで重要となるのは、筋肉量をアップする為には「無酸素運動」が必要だということです。

ただ、有酸素運動も脂肪へアプローチしてくれるので、ダイエットの際には効果的となりますが、「筋肉量」という点にフォーカスして考えてみたときに、有酸素運動よりも「無酸素運動」を取り入れる事の方が効率的に筋肉量をアップすることができるといえます。

それに運動を取り入れることに慣れてきた段階で、有酸素運動を取り入れればいいので、先ずは筋トレ・短距離ダッシュといった無酸素運動を取り入れることから始めて筋力アップに繋げて下さい。

 

『関連記事:セルライトの原因と解消方法』

 

 

■40代のダイエットで成功のカギは“継続”すること

 

このように、40代のダイエットには「基礎代謝」のアップが欠かすことができません。

 

40代になれば10代、20代とは違い、無我夢中でダイエットする体力もなくなっています。

 

ですので、精神論とか根性論でダイエットをするのではなく、先ずは「体の変化」を理解して「痩せない原因」を追求していくダイエットを心掛けて下さい。

 

しかし、多くの人はこうした体の変化についての理解を深めずに、ダイエットを始めてしまいます。

 

その結果、

 

「若い頃に成功したダイエット方法を為しても痩せない・・・」

「40代になってから何をしても痩せない」

「食べる量を減らしたのに痩せない」

 

といったことが起こってしまうのです。

 

ですが、そこでダイエットを諦めてしまえば、太るのを容認しているのと同じになってしまいます。

 

そこでダイエットを決意したあなたは、

 

「いつまでもきれいでいたい」

「年齢に負けたくない」

「昔の体型に戻りたい」

 

そう思いませんか?

 

この気持ちはダイエットをしていく中で強い味方となってくれるので是非忘れないで下さい。

 

ダイエットを成功させるためには、努力のベクトルを間違えないことに加えて「継続」することが重要となりますが、ダイエットは孤独なものでもあり、辛く結果が出ない場面に直面することもあるはずです。

 

そんな自分にイライラして途中で投げ出してしまうことだってあるでしょう。

 

ですが、そんな時は先程のような気持ちを思い出して下さい。

 

きっとあなたを動かすモチベーションになり、ダイエットを続ける活力になるはずです。

 

周りをみて分かるように、40代で痩せている人や体型維持をしている人は数多くいます。

 

諦めずにダイエットを続けることで、年齢に関係なく痩せることができるのです。

 

ですので、立ち止まらずにダイエットを続けるようにしてください。

 

そうすることで、きっと成果は出てくるはずです。

 

「理想の自分」、「理想の体型」を手に入れるためにもダイエットを頑張りましょう。

 

『関連記事:ぽっこりお腹をへこます方法を原因から紐解く』