インスタグラムで話題!「30日間チャレンジ」というダイエット方法の実態

インスタグラムをやっている人であれば分かるかもしれませんが、今「30日間チャレンジ」というダイエット方法が話題になっています。

 

これはその名の通り、「30日間続けて痩せましょう!」というコンセプトですが、その方法で実際に痩せた人が投稿したことがキッカケで話題となり、今では日本だけでなく世界で注目を集めているのです。

 

しかし、ただ単純に「30日間続けましょう」ということではありませんので、その具体的なダイエット方法をご紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

■インスタグラムで注目されている「30日間チャレンジ」というダイエット方法

 

馴染みやすい名称で瞬く間に世界中に広がった「30日間チャレンジ」というダイエット方法。

 

その名称からも容易に想像できるかもしれませんが、内容としても特に変わったことをするダイエット方法というわけではなく、「30日間続けてダイエットしましょう!」というコンセプトになります。

 

ただ、その中でも一応ルールは存在しており、痩せたいと思う部位に対してのトレーニング方法が決められています。

 

全身運動:バーピー、プランク

脂肪燃焼:パーピー、ランジ

上半身:腕立て伏せ

下半身:ヒップアップ、スクワット、ランジ

 

このように目的によってトレーニング方法も異なってきますが、慣れてき段階でコンセプトは変えずに、自分独自のトレーニングを取り入れたり、組み合わせを変えたりして続けることでダイエットが楽しくなるかもしれません。

 

けれども実はこれだけがルールではありません。

 

この「30日間チャレンジ」にはもう一つルールがありますが、むしろこっちの方が重要といってもいいのかもしれません。

 

そのルールとは「段階的に負荷を高めていく」ということです。

 

たとえば、スクワットであれば一日目は30回、二日目は50回、三日目は75回…などメニューこそ変わりませんが、体にかける負荷は変化をつける形になります。

 

そうすることによって「30日」という短い期間でも集中して効果を引き出す狙いがあるのかもしれません。

 

ではそのインスタグラムの中でも特に話題になっている「スクワット」と「プランク」を今回はご紹介していきたいと思います。

 

 

■スクワットで30日間チャレンジ

 

上記が実際にインスタグラムで話題を集めている30日間チャレンジの「スクワット」になりますが、こちらを見て分かる通り一日のスクワットの回数が決められています。

 

その決められた回数を30日間続けていく、というシンプルな内容になっていますが、実はこれは理に適っていると言える方法です。

 

というのも、ダイエットで失敗している人の特徴としては「続けられない」ということ、そして「何をしていいのか分からない」という2つの要素があり、これらをシンプルに解消させることができるのが『30日間チャレンジ』になるからです。

 

経過管理の方法としても、紙に書きだす、インスタグラムで毎日アップする、など特にルールは無く、人によって異なるので、モチベーションが高まる方法を採用すればいいでしょう。

 

それに、「30日間チャレンジ」とありますが、毎日続けるのではなく、しっかりと休日も設けられているので、そのシンプルな内容が話題を集めている要因かもしれませんね。

 

 

■プランクで30日間チャレンジ

 

こちらもスクワットと同様にして人気を集めている30日間チャレンジになります。

 

プランクは「体幹トレーニング」になるので、スクワットとはまた違った効果や目的になりますが、スクワットと同様にしてシンプルな内容です。

 

見た目からすると簡単そうに感じますが、いざ実際にやるとなるとその見た目以上にハードなトレーニングになるので、効果を実感する人もたくさんいることでしょう。

 

ただ、30日間チャレンジのコンセプトでもある「続ける」ということ、そして設定された時間を行う、ということが出来た上で初めてダイエットの効果を感じることに繋がると思うので、まずはこうした部分を大切にしてください。

 

しかし、スクワットでもプランクでも、いずれの場合でも慣れていない人が「痩せたいから!」といって無理をしてしまうとケガに繋がる恐れがあるので自分のできる範囲で挑戦することをオススメします。

 

 

■40代の人が30日間チャレンジでダイエットをするのは?

 

この『30日間チャレンジ』というのはインスタグラムで話題になっているダイエット方法で、日本だけでなく世界から注目が集まっています。

 

そのため、インスタグラムを利用していない人からすると初めて聞くダイエット方法かもしれませんが、その内容としても難しくはなくシンプルなものなので40代でも簡単に取り入れることが出来ると思います。

 

むしろ仕事やプライベートで忙しい40代は積極的に取り入れてもいいのかもしれません。

 

なぜなら、30日間チャレンジは「道具が要らない」、「所要時間が短い」という大きな特徴があるからです。

 

ダイエットで運動を取り入れる場合はランニングや筋トレを考える人も多いのですが、その運動を続けることが出来なければそもそも効果を得ることはできません。

 

それに残業や育児で運動する時間が確保することができなければ同様にして続けることが出来ないでしょう。

 

そういった環境面をみても40代には適していると思うので、お金もかかることなく簡単にできる『30日間チャレンジ』を試してみる価値はあると思います。

 

しかし、運動することから長い時間離れていた人がいきなり始める場合はケガのリスクも考えられるので、まずは無理をしない範囲から取り入れてみてください。

 

このようにして『30日間チャレンジ』のベースとなる部分を変えずに、自分独自の運動方法を取り込むことで続けやすい環境が整うでしょう。

 

そのコンセプトでもあるように、まずは「30日間続ける」ということを一つの目標にして楽しくダイエットを始めてみませんか?

 

『関連記事:40代のダイエットサプリはどれが人気?おすすめは?』