40代がダイエット成功させる為の8つの秘訣

ダイエットを成功させたいというあなた。

でも、もう40代だからこの年齢からダイエットして痩せるなんて無理でしょと諦めてはいませんか。

 

ダイエットにおいては「諦めが肝心」ではありません。

年齢に縛られず、向上心を持って取り組めば、劇的に体型を変えることは可能なのです。

 

もう40代だからなんて言わせない、そんなとっておきのダイエット法を伝授します。

 

この世にたくさんの成功者がいるその事実を知ることであなたのモチベーションも維持できるのです。

 

できないなんて禁句!それくらい高い志をもってダイエット成功に向かっていきましょう。

 

スポンサーリンク

■40代がダイエット成功させる秘訣1:「痩せている=キレイ」ではない

 

ダイエットと聞いて真っ先に誰もが勘違いするのが「痩せていればきれいになれる」という社会が生み出した価値観。

 

しかし、本当にきれいな人のカラダは、「程よい肉付き」「張りのある肌」「引き締まったカラダ」です。

 

つまり、「細ければいい」というわけではありません。

 

ダイエットが招く不健康はあなたの体を弱らせ、病気がちなカラダにしてしまうのです。

 

だからこそ、ダイエットにおいて大切なことはより「健康的なダイエット」を行うということが最も重要視すべきポイントなのです。

 

■40代がダイエット成功させる秘訣2:食事が最大の美容の味方

 

ダイエットをする際に、食べた分だけ太るのだから、食べなければいいという絶食ダイエットで痩せようとしたことはありませんか?

 

私たちが生きる上で大切な栄養素を自ら断ってしまってはダイエットに必要なエネルギーや養分が滞り、結果ダイエットどころではなくなってしまうのです。

 

無理なダイエットを行った人の顔や体型を見たことがありますか?

 

一歩やり方を間違えてしまうと表情が引きつりげっそりとした顔になってしまうのです。

 

頬がこけて老けて見えるダイエットをあなたは望んでいるでしょうか。

 

ダイエットによって不健康な体型になってしまうことを避けるためにも、必要量を食べながらダイエットを取り組むという前提を念頭においておきましょう!

 

<40代がダイエット取り組むべき食事方法>

食事面からダイエットをサポートする際、一番簡単にできることが「糖質を抑えたダイエット」です。

 

糖質とは主に炭水化物のことを指し、「ごはん」「パン」「麺類」「芋」などがあげられます。

 

炭水化物を摂取しすぎると使われなかった栄養素が蓄えとしてお腹周りや背中周り、二の腕に蓄積されていくのです。

 

つまり、普段の日常生活で必要なエネルギー以上を食べ過ぎなければ太らないはずなのです。

 

しかし、それでも多くの人が制限できず結果的に脂肪として蓄積されてしまっています。

食べることが好きな気持ちはわかりますが、本当にこんなに食べて大丈夫?と自問自答することを心掛けましょう。

 

■40代がダイエット成功させる秘訣3:間食の癖をなくす

 

あなたは3食の食事以外に間食をしますか。

 

間食は、スナックやジュースなども含み、脂っこい・甘いものが間食の多くを占めているはずです。

 

普段の食事では食べ過ぎていない場合でも、このような間食が徐々に脂肪を増やしているのです。特に深夜の間食がダイエットを妨げる大きな原因です。

 

午後のおやつであれば寝るまでにまだ時間があり、カラダを動かすことでエネルギーを消費することが出来ますが、寝る直前に食べてしまった場合は摂取したカロリーを使うことなく眠りにつくことから、そのまま脂肪へと変わってしまうのです。

 

間食・夜食が癖づいているとダイエット成功までの道のりを遠ざけてしまいかねません。

 

改善点として向き合い、間食を控える努力をしましょう。

 

また、どうしても間食がやめられない場合、「何を食べるか」という着眼点を意識しましょう。

 

甘いものや油が多いものではなく、ナッツ類や小魚など炭水化物が少なくかつ栄養価のあるある食べ物であれば大きな影響は出にくいものです。

 

だからと言って、食べ過ぎは塩分超過などの影響ももたらしかねません。適度な量で止める、腹八分で満足できる習慣を身に付けるようにしましょう。

 

■40代がダイエット成功させる秘訣4:歯磨きが間食を防ぐ

 

間食がやめられない人におすすめの方法が「歯磨き後は次の食事までなにも食べない」というルールです。

 

食後にすぐ歯を磨く人は磨かない人に比べて太りにくいのです。

 

なぜならば、一度歯を磨いてしまうと口の中が清潔になり、清潔にしたばかりの状態をすぐに食べ物で汚したいという気分には慣れないからです。

 

せっかく歯を磨いたにも関わらずすぐに食べてしまうと、また再度磨く必要が出てきてしまいますよね。

 

あえて、その面倒な状況を作らないようにすることで同時に間食を防ぐことが出来ます。

 

また、口臭や虫歯を防ぐことにもつながり清潔感あふれる生活を送れることから一石二鳥どころか三鳥くらいの効果が期待できるのです。

 

うまく歯磨きをするという癖をつけて、ダイエット成功に力添えをしてみましょう。

 

『関連記事:隙間時間で簡単にできる皮下脂肪ダイエット』

 

■40代がダイエット成功させる秘訣5:ジムに通う

 

この年齢になって痩せようと思った時に一番問題として上げられるのが、運動する時間がないというスケジュールの問題です。

 

自分の意思だけで毎日運動を行うことや、ジョギングに行くといった習慣を身に付けることはかなり大変なことです。

 

また、「明日やろう」を繰り返しているうちに、気づいたらもう1週間・1か月が経過しているという状況も否めません。

 

だからこそ、一週間のスケジュールにジムやエクササイズに通う日を組み込んでしまいましょう。自分ひとりでは運動は、継続的にできる人が少なく、またよほど向上心が高い人でない限りモチベ―チョンを維持することが難しいのです。

 

だからこそ、いっそのこと勇気を出して入会してみましょう。

 

通うメリットはもう一つあります。それは、同じような気持ち・志をもつ知り合いができ、そこからお互いの持つ同じような悩みを分かち合うきっかけに繋がるという点にあります。

 

はじめは、既に出来上がっている人間関係の間に入ることに抵抗があるかもしれませんが、こういった場所は職種や年齢にかかわらず幅広い利用者がいることから、気軽に仲良くなることが出来ます。

 

毎週同じ時間帯に顔を合わせることで自然と接触する機会が増え、コミュニケーションもとりやすくなるといった特徴も、ダイエットを続けるうえで大事な点です。

 

運動を行う上で、「楽しみながら続ける」きっかけを友人関係から築き上げることが出来れば、ジムやエクササイズに通うことが苦ではなくなって趣味の一つと言えるようになってくるのです。

 

ダイエットを行う上で「無理をせず」「楽しみながら」という2つのキーワードを忘れないようにしておきましょう。

 

■40代がダイエット成功させる秘訣6:頑張った自分へのご褒美を用意する

 

ダイエットとは言っても、体重が減るだけで満足できるかというとそうではないですよね。

 

「こんなに頑張ったのにたったの2キロしか変わらなかった…」など、頑張りに対して成果が小さいとモチベーションの低下につながってしまいます。

 

だからこそ、2キロ痩せたら「今より少し高い化粧水を買う」4キロ痩せたら「新しい美容グッズを買う」などダイエットや美容に関するものをご褒美にしてモチベーション維持に努めましょう。

 

モチベーションをキープするには具体的なものを用意しておくことが何より効果的です。

きちんと頑張っている自分をほめてあげることを心掛けましょう。

 

■40代がダイエット成功させる秘訣7:1日3食を徹底する

 

あなたは毎日3食きちんと食事をとっていますか。仕事や家事、子育てが忙しいことは十分理解できますが、1日3食のルーティンをきちんと回せていない人ほど太る傾向にあります。

 

1食抜くことで、その分昼や夜に大量に食べてしまうことや、深夜など変な時間帯に空腹感に襲われることはありませんか。

 

カラダのリズムや食生活を整えるための3食のうち1食でも抜けてしまうと、その幅寄せがのちのちやってくるものです。

 

食事をきちんととらず、空腹をスナックで埋めることほど太りやすくなるきっかけはありません。特に栄養素もほとんど含まれておらず脂肪と糖分のみを摂取する生活を続けていると、健康被害も大きくなります。

 

お腹がすいていなくても、朝はヨーグルトやフルーツを食べるなどの対策を行い「食事を抜く」ことを避けましょう。

 

3食しっかり食べていれば、間食が減ること間違いなしです。

 

■40代がダイエット成功させる秘訣8:炭酸水を活用

 

あなたは炭酸飲料を飲めますか?

 

まれに苦手な人もいますが、多くの人はお酒など炭酸やスパークリングの爽快感を好む傾向にあります。

 

だからこそ、ついついビールやサワーに手を伸ばしてしまったり、炭酸のジュースを飲んでしまいますよね。

 

特に、気を付けていただきたいのが運動後の炭酸飲料です。

 

頑張ったあとの“しゅわしゅわ”とした音と刺激にそそられますが、ここで1度飲んでしまうと癖づいてしまいます。

 

運動中や運動後はお茶や薄めたスポーツドリンク、経口補水液などを選び自らリバウンドを助長しないよう意識しましょう。

 

そんな時、1つだけあなたの味方となる炭酸があります。

 

それは「炭酸水」です。

 

炭酸水は甘味が無く、酸性寄りであることから酸味を感じますが、慣れると違和感なく飲めるようになってきます。

 

炭酸はお腹を膨らませるため、満腹感を与えることから運動だけでなく普段の食事でも効果的な飲み物です。

 

「炭酸飲料」と聞くと、「骨を溶かす」といったうわさを耳にしたことがあるかもしれませんが、それは炭酸の入ったジュースなどの甘味料に含まれる成分が原因であり、単なる炭酸水には直接的影響はありません。

 

また炭酸は二酸化炭素を水に溶かしただけの液体ですので、カラダへの影響を心配する必要がないという点でも安心して飲める水分補給の味方です。

 

炭酸が好きなあなたは、ぜひお酒やサワー、炭酸のジュースを我慢して炭酸水でカバーしてみてください。

 

■40代がダイエット成功させる為の秘訣まとめ

 

40代でも、これらのことを工夫するだけでまだまだ痩せるチャンスはいくらでも残っているのです。

 

今まで、私にはもう無理だと諦めていたあなたにも、まだ可能性は十分秘めているのです。

 

だからこそ、今すぐ今日からできることをまずは1つピックアップしてチャレンジしてみましょう。

 

そのチャレンジ精神が、あなたの今後の人生を大きく明るく変えてくれますよ。

 

『関連記事:40代のダイエットサプリはどれがオススメ?』