40代女性が痩せない原因とは?

40代になって、20代30代の頃より痩せにくくなった、なんて感じたことはないですか?

 

年齢を重ねるにつれて痩せにくくなるというのはよく耳にする現象ですよね。

 

では、なぜ年齢が上がるにつれて痩せにくくなってしまうのでしょうか?

 

まずは、考えられる原因を見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

■40代女性が痩せないと言われる原因

 

40代になると「体質変化」が起こるので急に痩せにくいと感じるようになるのでしょう。

 

しかし、いきなり「体質変化」と言われてもどういった部分に変化が起こるかイメージが湧かないと思います。

 

そこで、40代になるとどういった部分に変化が生じるのか詳しく見ていきたいと思います♪

 

<40代女性が痩せない原因:年齢による基礎代謝の低下>

基礎代謝とは最低限の生命維持活動に必要なエネルギー量のことをいいます。

 

つまり、何もしていなくても睡眠や体温の維持、呼吸などのために消費されるエネルギー(熱量)のことです。

 

以下のことに多く該当する方は基礎代謝が低い可能性があります。

 

  • 手足がいつも冷たい
  • 平均体温が35.9度以下である
  • 低血圧である
  • 肩こりがある、顔色が悪い

 

「1日の総消費エネルギー=基礎代謝(約70%)+生活活動代謝(約30%)」

 

生活活動の強度、つまり一日寝て過ごすことが多いのか、散歩したり買い物に行ったりするのか、もしくは農業や山仕事などの激しい運動をするのかといった日常生活の運動量と基礎代謝の総量が一日の総消費エネルギーになります。

 

一般成人の場合の基礎代謝は肝臓と脳、筋肉で6割以上を占めます。つまり、基礎代謝の低下の原因は「筋力の低下」にあるということができます。

 

肝臓や脳を鍛えるのもいいですが、基礎代謝をあげるためには筋肉量を増やす、「筋トレ」が一番手っ取り早い解決方法といえます。筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、太りにくく痩せやすい体になります。

 

<40代女性が痩せない原因:更年期太り>

更年期とは閉経前後5年の期間をいいます。

 

更年期には女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が急激に減少します。エストロゲンが減少することにより、自律神経が乱れて疲れやすくなったり不眠といったように心身に様々な影響を及ぼします。

 

そして、更年期障害の症状の一つが「体重増加」なのです。エストロゲンはコレステロール値を正常に維持して脂肪代謝を促すという作用もあるので、ホルモンバランスが乱れて女性ホルモンが減少してしまうとやせにくくなってしまうのです。

 

 

■40代女性のダイエット方法

 

 

では、40代女性が痩せる為にはどういった方法を取り入れるべきでしょうか?

 

その具体的なダイエット方法を見ていきましょう♪

 

<40代女性のダイエット:運動の習慣化>

筋肉量を増やすことが、基礎代謝をあげて痩せやすいからだになる方法だということは、筋肉トレーニングをすることが健康的な体型を保つために有効であるということです。

 

ダイエットに効果的な筋トレを考えたとき、まず最初に鍛えたいのが大きな筋肉がある下半身。

 

その中でも一番大きな筋肉である大腿四頭筋、太ももの筋肉です。大きな筋肉を鍛えることによって効率的に基礎代謝をあげることができます。

 

おすすめの筋トレメニューは「スクワット」です!

 

疲労感はありますが下半身全体を鍛えることができます。

 

【スクワットのやり方】

  1. まず足を肩幅に開いて手を前に伸ばしましょう。
  2. そして、おしりから下がっていき足が90度になるとこで止めます。(この時両ひざが足先より前に出ないように、かかとに体重が多く乗るようにします。)

 

このスクワットを10回三セットを目安にします。筋肉の動きを意識しながら正しいフォームで行うのが重要です!頑張ってやっと10回できる負荷が理想ですので、もし余裕があるようならダンベルで重さを足してもいいでしょう。

 

筋肉は脂肪よりも重いので筋肉量が増えると体重が増加するかもしれませんが、体重よりも全身を鏡で見て引き締まってきたかどうか確認しましょう。

 

下着屋さんなどでスリーサイズを測って月に一回ほど記録をつけるのもモチベーションアップにいいかもしれません。

 

基礎代謝をあげるために筋トレを行う他に有酸素運動をすることで脂肪燃焼をさせることができます。

 

ただし、「続けること」が重要なので、自分が毎日10分20分でも無理なく続けられるような有酸素運動をみつけましょう。

 

おすすめの有酸素運動は手軽にはじめられるジョギングや全身運動にもなって汗をかいても気にならないスイミング、楽しくダンスで痩せられるズンバなどです。

 

<40代女性のダイエット:生活習慣の見直し>

規則正しい毎日をおくることで、自律神経の乱れを整えましょう。更年期障害の症状がひどい場合は婦人科に相談することも大切です。免疫力を高め基礎体温をあげるために、体を温めるように意識しましょう。

 

以下の生活習慣は自律神経を整えるのに有効だと言われています。

 

  • 毎日同じ時間に起きて朝日を浴びる
  • 睡眠時間を確保する
  • 夜寝る前に携帯をいじったり
  • パソコンでインターネットサーフィンしたりしないようにする
  • 40度くらいのお湯に10分ほど肩までつかる全身浴をする
  • ストレス解消できる自分の趣味のための時間を持つ

 

<40代女性のダイエット:食生活の見直し>

早寝早起きをして運動をする習慣があっても、食生活が乱れていては健康的な体を手に入れるのは難しくなります。

 

栄養のバランスを考えて、エネルギー源である炭水化物(発芽玄米、さつまいもなど)とビタミンを多く含む野菜類(ブロッコリー、ホウレンソウなど)、それに筋肉を作るのに必要なたんぱく質(豆腐、魚など)を腹八分目と心がけてとるのがいいでしょう。

 

間食にはアーモンドなどのナッツ類やフルーツなどがおすすめです。また、納豆などの発酵食品もとるようにしましょう。

 

20代30代の頃とはホルモンのバランスも変わって痩せにくくなってきた40代。まだまだ先は長い人生の折り返し地点なのですから、体をうまくメンテナンスしながら健康的な習慣を身につけましょう♪

 

 

■40代女性が痩せない原因まとめ

 

40代でダイエットを始めると「痩せにくい…」と悩むかもしれませんが、こういった理由があるからこそそのように感じるのです。

 

しかし、たとえ痩せにくいとされる40代だとしてもダイエットに成功することはできます。

 

その為には「正しい方法」と「努力」が必要になってきますが、この2つが出来れば年齢に関係なくして痩せることは出来るのです。

 

ですが、【ダイエットに失敗する人】このどちらか、もしくは両方できていなから痩せる事が出来ないのです。

 

もしあなたが“本気”でダイエットに成功したいと思うのであれば、上記内容を繰り返し読んで「正しい方法」でダイエットに取り組んでください。

 

その中で「努力」を怠らなければ必ず痩せる事ができますからね♪

 

『関連記事:40代のダイエットサプリはどれがオススメ?』