40代が健康的に痩せる方法

40代に差し掛かると体重が気になるようになり、ダイエットを始めようと思う人も増えてきます。

 

しかし、「正しいダイエット方法」を知らなければ効果も出ないものです…。

 

ですので、ダイエットを始める前に「40代の正しいダイエット法」を知っておく必要があるのです。

 

「昔ダイエットしたことがあるから大丈夫」と思われている40代の方ほど、実は危険が潜んでいる可能性があります。

 

若いときのように“勢い”で痩せようとすると体調を崩したり、体を傷めるなどせっかくのダイエットが悪影響の素になってしまうかもしれないです。

 

そこで、今回は40代の方でも“健康的に”かつ“効果的に”痩せることのできる方法をご紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

■40代は運動をして痩せることができる年齢ではない

 

あなたがダイエットをしようと思った時に、一番初めに取り組もうとするのが「運動」なのでは無いでしょうか?

 

確かに、運動はダイエットをする上で非常に効果的であるばかりでなく、適度な運動は健康の維持にもつながります。

 

しかし、40代を過ぎた方には「ただ運動をするだけ」と言うのは効果が出ないばかりか、体を傷めるだけと言う最悪の方向へ流れてしまう可能性もあるのです。

 

「若いころは運動をすればすぐに体重がもとに戻っていた」

 

あなたはこんな経験ありませんか?

 

実は、若い時に運動をした場合と40代で運動をする場合では大きく異なるポイントがあるのです。

 

それが、【代謝】です。

 

身体の代謝と言うのは若いころ程比較的代謝量が多いため、同じ運動量でも消費できるエネルギー量が変わってくるのです。

 

つまり、この代謝を向上させない限りは運動をしてもダイエット効果が出ないばかりか、むやみに激しい運動ばかりをすることによって体を傷めてしまう可能性があるのです。

 

そこで、まず初めに体の基礎代謝を向上させる方法をご紹介します。

 

<40代のダイエット:基礎代謝向上は“温活”が命>

基礎代謝を上げようと思っても何をすればいいかわからないという方も多いかと思います。

 

そこで、一番簡単に基礎代謝を上げることのできる「温活」についてご紹介しましょう。

 

温活と言うのは、「体を温めることで、基礎代謝の向上を図る」と言うものです。

 

しかし、そこにはいろいろな方法があるのですが、大まかには以下の3つにわけることができます。

 

  1. 温かい食べ物
  2. 入浴
  3. ストレッチ

 

これらの温活は非常に簡単に生活の中に取り入れることができるので、できる範囲で生活に組み込んでみましょう。

 

そこでまず、温かい食べ物から説明していきますが、夏は暑くて暖かいものを食べず、冷たいものばかり食べていませんか?

 

それだけでなく、最近では暖房設備が整っているので冬場でも冷たいものばかりを食べている方も少なくありません。

 

しかし、食べ物は体を温めるには非常に大切なものなので積極的に温かい食品を口に運ぶようにしましょう。

 

特に、野菜スープなどのスープは体を温めると同時に栄養価もしっかり摂取することができるのでおすすめですよ(^^)

 

続いて、入浴ですが冬場はもちろんこと夏場でも湯船に浸かることをおすすめします。

 

37度~39度程度の少しぬるめのお湯に15分~20分程度を目安に浸かりましょう。

 

お風呂を出たらストレッチも欠かさずやると効果的です。

 

と言っても、ヨガのように難しいストレッチをする必要はなく、体を伸ばしたり屈伸をするなど簡単な動作で十分効果があるので難しく考える必要はありません♪

 

大切なのは“ゆっくりと”行うことですよ(*^^*)

 

これらの温活を始めに生活習慣の中に取り込むことができれば、この後ご紹介するダイエット法がより一層効果的になります。

 

基礎代謝を向上させることができれば、なにもしていなくても自然に消費されるエネルギーを増やすことができるので、これほどダイエットの強い味方はありませんよ。

 

『関連記事:一日30分のマッサージでセルライト除去する驚きの方法』

 

 

■40代のダイエットは日常生活に取り込む事が必要

 

40代の方々へおすすめのダイエット方法として、「運動」を前面押しされている記事を多く見かけますが、運動という運動をしてしまうと体を壊してしまったり、慣れない運動で健康を害してしまう可能性もあるのです。

 

稀に、無理な運動が原因で喘息を発症してしまったり、動悸など体に異変を感じてしまうこともあります。

 

では、40代のダイエット法としておすすめの方法とはどういったものなのでしょうか?

 

ここでご紹介したい方法は「日常生活」の中で行っている運動です。

 

実は、私たちは日常の生活をしているだけで十分運動をしていることになります。

 

つまり、この気づかないうちに運動になっているものの効果をより効果的に行うことで、効率よく健康的にダイエットを行うことができるのです。

 

自然に生活の中に取り込むことができるので、大きな心の準備も必要なく自然と始めることができるのです。

 

では、実際にどのように取り込めば良いのでしょうか?

 

簡単に意識することができるポイントは下記の通りです。

 

  1. エスカレーターより階段を選ぶ等体を動かすようにする
  2. 大股で軽く腕を動かしながら歩く
  3. 一日に一定量の家事をする(掃除・選択等)

 

実はこれらのことを意識するだけで、一日500キロカロリー近く消費量を増やすことができる可能性があるのです。

 

エスカレーターと階段が並んでいるとどうしても、エスカレーターを選びがちになりますが、階段を選ぶようにしましょう。

 

実際には階段を上る動作自体そこまで大変な動作だとは言えませんし、目の前にエスカレーターなど存在しないという意識を持っておきましょう。

 

また、普段補講する際に大股で方向することも非常に脂肪の燃焼効果を高めてくれます。

 

同時に、腕を軽く動かすことにより体全体の筋肉を程よく使うことができるためおすすめです。

 

上記の二つに合わせて、根本的に体を動かす癖をつける必要があります。

 

そこで、特に男性の方は日常の家事を行う時間を作るようにしましょう!

 

なぜなら、実は家事を行っている間のカロリー消費量は非常に高く、家事を行うだけで自然とダイエットになっているからです。

 

平地をゆっくりと歩くよりも家事をする方が消費エネルギーが大きいこともあるのです。それだけ家事が大変とも言えます。

 

 

■40代は食生活を見直して健康長寿へ

 

今回のテーマとして、ダイエットを中心に話をしていますが40代でダイエットを行う上で重要になってくるのが“健康”です。

 

ダイエットを行うからといって健康を害してしまったり、病気になってしまっては本末転倒です。

 

そこで、食生活を適切に見直すことで「ダイエット+健康」を叶えましょう。

 

<40代のダイエットポイント:食事制限は厳禁>

ダイエットの食事管理の一つとして食事制限(食事の量を減らし行うダイエット)があります。

 

しかし、これは体に大きな負担をかけるだけでなく、必要な栄養素が不足してしまう危険性もあります。

 

もちろん、食べすぎでいるようであれば調整が必要ですが、一定量の食事は必ず摂取するようにしましょう。

 

<40代のダイエットポイント:食事のメニューを考える>

昨日の夜食べた食事のメニューを思い出してみましょう!

 

あなたは何を食べましたか?

 

その中にある揚げ物等油を使った食事はどの程度の割合でしょうか。

 

目安になりますが、揚げ物などの油を使った食事は一週間に多くて2~3食までにとどめておくようにしましょう。

 

普段から揚げ物好きと言う方にはつらいかもしれませんが、ダイエットへの効果はもちろん健康への影響力も大きいのが油ということを覚えておきましょう。

 

また、普段我慢して久しぶりに食べる揚げ物は一段とおいしく感じますのでおすすめです。

 

<40代のダイエットポイント:食事の味付け>

ダイエットや健康を意識した時に「薄味」の料理を勧められることがあります。

 

しかし、最初から薄味のメニューばかり食べていると当然ですが飽きてしまうこともありますし、ストレスが溜まってしまうこともあります。

 

なので、薄味ということを意識する必要はありませんので、“微妙に足りない”程度に味を控えてみるところから始めてみましょう。

 

「もう少し塩が欲しいけどおいしい」と言える程度のレベルであれば問題ありません。

 

少し経てば慣れてきますので、慣れてきたらもう一段階下げると言った工夫をすることで負担を最小限にすることができます。

 

<40代のダイエットポイント:食物繊維>

日本人の食生活では本来食物繊維をしっかりと摂取することのできるメニューだったのですが、現代の食生活は海外の影響を受け大きく変わっています。

 

その影響の一つが食物繊維の不足です。

 

食物繊維が不足していると腸内環境を整えることができず、様々な支障をきたすのです。

 

ダイエットを効果的に行うためには食物繊維は欠かすことのできない食材で、食生活の中にしっかりと取り入れる必要があります。

 

根菜や海藻類を積極的に摂取しましょう。

 

 

■40代はとにかく健康的であることを大前提に

 

ここまで40代の方がダイエットをする上で大切になる様々なポイントをご紹介してきましたが、それらをまとめて一言で言うと「健康を第一に」ということになります。

 

と言うのも、40代からダイエットをされる方の中には体を壊してしまいダイエットどころではなくなってしまった方も多くいらっしゃいます。

 

つまり、ダイエットを行う上で健康な状態を作っておくのは大前提なのです。

 

激しい運動をするのはダメなのかと言われればそうではありません。

 

大抵の場合40代の忙しい時期に日ごろから運動を行っておられる方は少ないでしょう。

 

そのため、今回は激しい運動を避けるという方向性でご紹介しましたが、体が慣れてくれば徐々に運動の強度を上げていくのも効果的です。

 

もちろん、無理は禁物であるということだけは肝に銘じておきましょう。

 

最後に、40代以降の方におすすめのスポーツをご紹介します。

 

<40代におすすめのスポーツ:水泳>

水泳は体への負担が少なく、非常におすすめです。競泳のように泳ぐだけでなく水中を歩く「水中ウォーク」など様々なものがありますが、水の中で行うスポーツは非常にダイエットに効果があります。

 

<40代におすすめのスポーツ:テニス>

適度に体を動かせるだけでなく、歳を重ねるにつれて低下してくる動体視力などの運動神経を維持する効果も期待できます。

 

<40代におすすめのスポーツ:卓球>

趣味で行う場合は比較的大きな動きを伴わない為、手軽にできるスポーツとしておすすめです。

 

まずは、日常で出来ることを行い余裕が出ればご紹介したような運動を行ってみるとより、健康的にダイエットを行うことができますので、皆さんも是非生活を見直してみてください。

 

『関連記事:驚愕のダイエット効果!40代のダイエットで取り入れるべきサプリメント』